« ガンメタル・ブレイズを買いました(ガンメタル・ブレイズは有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ、有限会社ゲーム・フィールドおよび株式会社エンターブレインの著作物です) | トップページ | D&D第4版がよくわかる本 »

2009年3月31日 (火)

深淵リプレイ「外交特使」

「Lead&Read」vol.5に深淵第2版のリプレイが載っていたので川崎のイエローサブマリンで買って来ました。
いや、本当は「D&D4.0がよくわかる本」が欲しかったんですけど、「まだ入荷してない」と言われたもので…
このリプレイ、色々と凄いです。
まず何が凄いかって言いますと、深淵のリプレイが活字メディアに載ったのが「RPGマガジン」以来、実に12年以上ぶりなんですよ!!
RPGマガジンに載ったリプレイはサプリメント「城塞」で再録されましたので、お持ちの方はご確認ください。
で、プレイヤー7人。
深淵のプレイヤーは通常3人か4人なので、いくらデザイナーがGMやってるからと言っても凄すぎ。
あと、中身。
魔族と対決するために3つの領主を尋ねるというお話なのですが、色々とドロドロなので、注意深く読むとプレイヤーの思惑とか読めそうです。
話でかすぎです。

「大江戸RPGアヤカシ」は良く知らないのでパス。
「D&D3.5」は…続き物とはいえ、今更3.5でもなぁと思った。
これが4thなら結構騒がれそうだと思うと残念。

「深淵」に興味があって、リプレイが読んでみたいと思う方にはお薦めします。
ただ、例によってルールブックを読んでいること必須になっていますが…。

|

« ガンメタル・ブレイズを買いました(ガンメタル・ブレイズは有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチ、有限会社ゲーム・フィールドおよび株式会社エンターブレインの著作物です) | トップページ | D&D第4版がよくわかる本 »