« TRPGと空間 | トップページ | 月曜日は魔法使い »

2008年3月27日 (木)

一言だけ

使命が終わることの意味 ~TRPG人気サイクルから見るTRPG市場~

>『戦国霊異伝』は発売元がイエローサブマリン内ブランド、キラメキだっただけに流通経路が限られており十分に購買層を拡大できないまま絶版になりました。だからブランドは残っており、やがて復刊.comにて復刊され、さらに『幕末霊異伝MI・BU・RO』とさらなる展開をすることができました。

事実誤認があるようなので申し上げますと、「有限会社キラメキ」はイエローサブマリン内部のブランドではありません。
『戦国霊異伝』初版はキラメキから直接出版されております。
イエローサブマリンの内部ブランド「マジカルミステリーツアー」から発売されたのは、キラメキ制作の『アコースティックリ−フ』であります。
ちなみに『幕末霊異伝MI・BU・RO』をディベロップしたのは「番長学園!!」のTEAS事務所です。

とはいえ、興味深い記事ではあります。
いつかお返ししましょう。

|

« TRPGと空間 | トップページ | 月曜日は魔法使い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124829/40654843

この記事へのトラックバック一覧です: 一言だけ:

« TRPGと空間 | トップページ | 月曜日は魔法使い »