« 「竜の書」買いました | トップページ | コミケ情報ページを開設 »

2007年12月 2日 (日)

コンベンションStuffの仕事(当日編)

(開場前)
施設管理者に使用申請書を提示(提出)して部屋の鍵を開けてもらう
施設使用責任者を決める
部屋の窓を開けて空気を入れ替え、空調を作動させる
部屋の机と椅子を動かしてプレイテーブルをセットする
机と椅子に瑕疵や破損がないかをチェックする
配布物、釣り銭、サービスアイテムがそろっているかをチェックする
Stuff認識アイテム(バッジ、腕章、ジャンパー、サーコート、白衣など)を確認する
集合場所に目標物(看板など)を持って向かう
集合場所に来た参加者に入場用アイテム(チケットやチップなど)を渡す
集合時間になったら会場へ誘導する(交通機関の状況を考慮する必要がある)
全ての準備が整ったことを確認してから参加者入場を開始する

(開場後)
参加者に予約状況を確認する
参加者名簿に必要事項を記入してもらう
参加費を受け取る
配布物を渡す
受付が終わった参加者を空いている席に誘導する
ゲームマスター希望者がいるか確認する
ゲームマスター希望者に登録用紙を渡して記入してもらい、受け取って内容を書き出す
開会時間になったら、部屋の外に誰もいないことを確認してから扉を閉める

(開会時)
参加者に渡した配布物を確認させる
会場の諸注意を告げる
プレイテーブル選択方法を説明する
ゲームマスターを紹介する
ゴミの処理方法を説明する
参加者にプレイテーブルを選択させる(テーブルに移動する、プレイ希望用紙を書いてもらってStuffが配分するなど)

(プレイ中)
参加者を監督(監視)する
参加者にサイコロや筆記用具を貸し出す
ゴミの分別を監視する
ドリンクサービスの飲み物や紙コップなどを補充する
お湯を沸かしてポットに用意する
見学者や施設管理者の視察に応対する
身体に変調をきたした参加者に救護措置をとる
参加者間の(過剰な)口論を仲裁する
会場内に落ちているゴミやサイコロなどを拾う
(女性Stuffの場合)女性参加者からの相談に応じる
(車で来ている参加者がいる場合)施設から車の移動要請を伝える
終了時間が近くなったら各テーブルに時間を伝える

(終了時)
全てのテーブルのプレイが終了したかを確認する
閉会式を行なう
ゲームマスターに参加費を返金する(する場合)
参加者アンケートを回収する(ある場合)
机、椅子を元に戻して原状復帰する
ゴミ、忘れ物を回収する
参加者を最寄り駅まで誘導する

(終了後)
参加費を合計して収支を計算する(結果によりその後の処理が異なる)
アンケートを読み問題点・改善点を洗い出す
Stuff全員から特に問題のあった事項を聴く
事前に入手した「要注意人物」が参加していなかったか、参加していた場合は問題行動を起こさなかったかを調べる
webサイトで開催の報告を更新する(アンケートの内容を公表する場合もある)

ざっと概要を書いただけでこれくらい。
参加者に楽しんでもらうために、コンベンションStuffは平均以上に活躍しているのです。
もちろん、参加者がStuffの手伝いをすることが可能な場合もありますが、それはまた別の機会に。

|

« 「竜の書」買いました | トップページ | コミケ情報ページを開設 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124829/17254828

この記事へのトラックバック一覧です: コンベンションStuffの仕事(当日編):

« 「竜の書」買いました | トップページ | コミケ情報ページを開設 »