« 来場御礼 | トップページ | 「RPGの品格」委託販売開始 »

2006年8月26日 (土)

石の種族と巨大ブラックドラゴン

Ros_cov
D&Dの新作サプリメント「石の種族」を買った。
ドワーフ、ノーム、そして新種族ゴライアスについて、その生態から考証、神格、上級クラスなどが紹介されていて、フツーに読んでも興味深く、「戦士大全」と同じくらい読んでいて面白い。
ゴライアスはともかく、ドワーフとノームの設定や選択ルールはコンベンションでもすぐに使えるものばかりなので、プレロールドで使ってみるのもいいかもしれない。
個人的にだが、エルフは演じるのが少し難しい(というか堅苦しい?)感じがするが、ドワーフは結構演じやすいんじゃないだろうか?
で、コレを買ったのがイエローサブマリン溝の口店。
実はもう一つ欲しいものがあって、やっぱり溝の口店には入荷していなかったので、川崎店に連絡を取って取り置きしてもらう。
今日は溝の口は途中経路で、本命は大井町のJR東京総合車両センター。
一般公開日だったのでしばし見学の後川崎へ。
川崎のYSで取り置きしてもらったものを保護。
それが、コノD&Dミニチュア「ガーガンチュアン・ブラックドラゴン」である。
Dscf0085
とにかく箱からしてでかい。
箱から出すと更に凄い。








Dscf0087
全高20センチ、横幅30センチのでかい迫力の造形が現れる。
比較のためにベーシック・セットのレグダーとブラックドラゴンにご登場頂いたが、もぉ巨人とハーフリング以上の対比であります。








Dscf0088
でかいだけあって造形も塗装も上出来で、黒いから良く分かりませんが鱗もしっぽの裏も手抜かりなく再現してあります。








Dscf0089
しかも軟質プラスチック製で軽くて落としても平気、よく金型一発で成形できたなと思う仕上がり。
これだけではなく、これまたでかい紙製バトルマップと、ミニチュアゲームで使うためのルールとデータを載せたカードが付属しています。
D&Dミニチュアのバトルゲームは、通常100ポイントでウォーバンドを組むんですが、このドラゴンとは500ポイントで戦えと書いてあります。
このボリュームは4410円の価値はあろうというもの。
これが昔のようにメタルだったら重くて高くて、運ぶのにも大変だったことを考えると、テクノロジーの進歩は凄いと思います。
しかも9月には第2弾の「コロッサル・レッドドラゴン」価格1万500円が控えているというから・・・。

なお、来月のDACで登場させる予定ですのでお楽しみに。

|

« 来場御礼 | トップページ | 「RPGの品格」委託販売開始 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124829/11618600

この記事へのトラックバック一覧です: 石の種族と巨大ブラックドラゴン:

« 来場御礼 | トップページ | 「RPGの品格」委託販売開始 »