« 突然ですが | トップページ | ポーション »

2006年3月 5日 (日)

注目視線がイイ感じ♪

TRPGのプレイ光景では、発言しているゲームマスターやプレイヤーが、他のプレイヤーから注目の視線を浴びるという光景が多々あります。
でも、注目されているのはプレイヤーであって、キャラクターの行動じゃないんじゃないか?と言うことも往々にしてあります。
例えば、彼女がいない男性プレイヤーなら、女性プレイヤーの一挙手一投足を絶え間なく注視していることだってあります。
こーゆー場合、彼女のキャラクターなんかどうでも良く、プレイヤーとしての発言だけが注目されている訳です。
そんなことははなはだ迷惑でしょうが、そんなもんなんです。
で、本来のキャラクターが注目されるようにするには、率先して発言なりロールプレイなりすれば良いのですが、人によって発言量や思考速度が違いますので、キャラクター一人一人に等しく注目の機会を与えることは難しいものでした。
しかし、「シーン制」を取り入れているシステムでは、ゲームマスターがシーンに登場するキャラクターを引き出すことで、各プレイヤーのキャラクターに平均的に(一般的には。GMの意図により偏向される可能性があるが)注目を集めることができるようになっています。
・・・が、私はこの「シーン制」って苦手なんですな。
シーンキャラクターになると、いやが応にも注目されるんで、あがっちゃうというかなんか。
シーンを当てられた以上はとにかく何かしゃべらんといかんのかな?と思うと気が重くなることもありまして。
特に支援系のキャラクターを遊んでいる時なんか。
注目されないことで力を引き出せるキャラクターや、裏方を当てるのが得意なプレイヤーさんもいる訳で。
まぁ私が初めて(そして唯一)GMした「シーン制システム」が●●●●●ー●●だったんで、そのトラウマもあるんですが。
「注目されないことで輝きを放つ」キャラクターもいていいんじゃないか、と。

|

« 突然ですが | トップページ | ポーション »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注目視線がイイ感じ♪:

« 突然ですが | トップページ | ポーション »