« ダンジョン&ドラゴン | トップページ | 冒険の食卓 »

2005年11月26日 (土)

裾野を広げるということ

新刊の編集があって間が空いてしまいましたが、先週無事に入稿しました。
DSCF0075
さてRole&Rollの最新号にミニ特集として「テーブルトークRPGを始めよう!」という記事が載りました。
月刊化されて営業もがんばっているみたいで、近所の駅構内にある書店にも1冊入っていました(画像は別の書店です)。
DSCF0076
本来、TRPGの面白さを伝え、人口を増やすという重責を担うはずの雑誌ですが、かたや会員向けだけのクローズドな記事ばかり、かたや年刊など、情勢は厳しいものがあります。
その中で、今回のR&Rのミニ特集はTRPGをはじめるための布石として評価できるものであります。
中身はルールや用語ではなく、始めるための場所選びや時間進行など、遊ぶための環境設定に徹したもので、実際のゲームのはじめ方を書いたものではありません。
がしかし、そういった記事がここ10年弱(!)皆無だったのですから、これは大きな進展であるというべきでしょう。
雑誌が新規プレイヤーの開拓よりも、現在のプレイ人口の維持のために記事を組んでいるのは、市場が狭いTRPG業界では仕方のないことかもしれませんが、これからも入門者用の記事を定期的に載せるなど、人口の拡大に向けた姿勢を見せてほしいと思うのです。

|

« ダンジョン&ドラゴン | トップページ | 冒険の食卓 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124829/7330726

この記事へのトラックバック一覧です: 裾野を広げるということ:

« ダンジョン&ドラゴン | トップページ | 冒険の食卓 »